03-5209-8211
News

ニュース

京浜急行バスマスコットキャラクター「けいまるくん」
2019年2月5日

2018年10月1日に営業開始15周年を迎えた京浜急行バス様に、マスコットキャラクター「けいまるくん」が誕生しました。
京浜急行バス様のご要望を踏まえながら、弊社にてデザインさせていただきました。

愛称については、1,600件以上の一般応募の中から「けいまるくん」に決まりました。

現在、「けいまるくんラッピングバス」が運行中ですが、こちらのデザインも弊社にて制作させていただきました。「けいまるくんラッピングバス」の街を走る姿が可愛らしいと、バスを利用するお客さまに大変好評のようです。

「けいまるくん」は、今後もさまざまなイベントにも登場していきますので、ぜひご期待ください。

弊社では、有価証券の製造に限らず、鉄道やバスなど交通にまつわるプロモーション全般のお手伝いも長年させていただいております。
ポスターやチラシ、グッズなどのデザイン・製造はもちろんのこと、キャラクター制作やロゴ制作などコーポレートブランディングに寄与するお仕事もさせていただきます。

 

キャラクター制作に関しては、関連する制作物をワンストップでお受けすることができますので、ブランドイメージの統一ができるほか、制作物ごとに発注先を探すお客様の手間を省くことができ、業務の効率化に繋げていただくことも可能です。
新たなキャラクター制作をお考えの際は、是非弊社にご相談ください。

 

【プロモーションに関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社営業部
電話:03-5209-8211
メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

伊豆箱根鉄道駿豆線 一日乗車券「旅助け」
2018年10月23日

駿豆線沿線には豊かな自然や名所・旧跡がたくさんあります。
沿線の至るところから、世界文化遺産に登録された富士山を眺めることができるので、電車を乗り継ぎ、四季折々の風景を楽しみながら、ゆっくり散策してみませんか?

 

駿豆線散策には、三島~修善寺間が乗り降り自由の一日乗車券「旅助け(たびだすけ)」が便利です。

観光地巡りやお買い物に便利なこの乗車券は、弊社でデザイン・製造をさせていただいております。
発売以来、沿線をご利用される皆様に愛され続けている「旅助け」は、三嶋大社の授与品『三嶋駒』をイメージしたデザインに、硬券乗車券用紙を使用し製造しております。

使用後は乗車記念としてそのままお持ち帰りができるので、日付の入った「旅助け」は、旅の思い出としてお客様のお手元に残していただけます。

 

弊社は、このような企画のコンセプトづくりの段階から、お手伝いさせていただいております。
是非、お気軽にご相談ください。

 

【きっぷに関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社営業部
電話:03-5209-8211
メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

交通新聞社様の情報誌「JRガゼット2018年6月号」
2018年6月6日

交通新聞社様の情報誌「JRガゼット2018年6月号」に、弊社が紹介されました。
JRガゼット2018年6月号

JRグループはもちろん、関連業界の話題も掲載している「JRガゼット」は運輸・交通業界の動きがわかる鉄道人のための専門情報誌です。
トップインタビュー、大手民鉄の動向、などの連載の一つに「鉄道を支える匠の技」というコーナーがあり、
乗車券印刷という側面から鉄道業界をお手伝いさせていただいた弊社をご紹介いただきました。

書泉、三省堂書店一部店舗や、鉄道博物館などで販売されていますので、是非ご覧ください。

謹賀新年
2018年1月9日

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

 

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

新年は1月5日から平常営業とさせて頂きます。

年末年始のご挨拶
2017年12月27日

今年も早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。
皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

本年は特段のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
来年も誠心誠意努力していく所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう
弊社一同心よりお願い申し上げます。

 

尚、弊社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

 

【年末年始休業期間】
12月29日(金)~1月4日(木)
平成30年 新年は1月5日(金)9:00より営業開始となります。

 

時節柄、ご多忙のことと存じます。
くれぐれも体調などお崩しになられぬようお気をつけくださいませ。
来年も相変わらぬご高配を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。

 

それではよいお年をお過ごしくださいませ。