03-5209-8211

News
ニュース

「日本文具大賞2021」で優秀賞を受賞しました
2021年6月4日

弊社プロデュースのデザインステーショナリーブランド「Kumpel(クンペル)」からこの夏にリリースした「いろ色きもちきっぷ」が、「日本文具大賞2021」のデザイン部門で優秀賞を受賞しました!

今年で30回目を迎えた『日本文具大賞』は、その年の「機能面」「デザイン面」それぞれにおいて優れた文具に贈られ、その年の新作・注目製品を一度に見ることができる機会として、業界のみならず広く大きな注目を集めています。

 

本製品は、硬券乗車券専用の印刷機(活版)で作った本格仕様の「きっぷ」型メッセージカードで、「ありがとう」「おめでとう」「自由記入」の3種類がそれぞれ15枚入ったセットです。中身のきっぷだけでなく、カラフルでかわいらしい箱も、デザイン時にこだわったポイントです。

 

これからもKumpelでは、きっぷの良さを様々な形で伝える製品をお届けしていきます。

 

また、鉄道会社様とのコラボグッズをおつくりすることも可能ですので(既に複数社での実績もございます)、ご関心のある方は是非お声がけ下さい。

 

【Kumpelに関するお問合せ】

山口証券印刷株式会社Kumpel担当

電話:03-5209-8220

メール:kumpel@yamaguchi-s-p.co.jp

横浜高速鉄道株式会社様 「改札案内用床サイン」
2021年5月17日

横浜高速鉄道株式会社様のみなとみらい線各駅(横浜駅を除く)の改札案内用床サインを、デザイン・製 造させていただきました。

 

新学期がはじまり、多くの通勤・通学利用者が訪れる駅の改札は混雑しやすい状況となります。 その中で裏が黒いきっぷをお持ちのお客さまが IC カード専用の自動改札機に並んでしまうことがないよ うに、シンプルで視認性の高いサインとさせていただきました。

このようにお客様を安全に誘導できるフロアサインのほか、駅構内の壁面サインなど、駅空間全体のデザ インのご提案・大型サイン製造もワンストップでご提供可能です。

 

実績例、サンプルもご覧いただけます。 是非お気軽に、弊社営業までご相談ください。

「文房具屋さん大賞2021」のカード賞で1位に選ばれました
2021年2月12日

弊社プロデュースのデザインステーショナリーブランド「Kumpel(クンペル)」で、昨年リリースした「きもちきっぷ」が、2/12発売の「文房具屋さん大賞2021」(扶桑社)において

「カード賞」で1位に選ばれ、紹介されました。

 

 

今年で9年目を迎えた「文房具屋さん大賞」では、有名文房具店11社から、“文房具のプロ”である売り場の店員さんを審査員として迎え、厳正に審査された製品だけが選ばれます。

本製品は、創業以来弊社が受け継いできた活版印刷の技法を用いた「きっぷ」をメッセージカードとして、気軽に使えるが、本物志向である「きっぷ」のメッセージカードが話題を呼び、審査員の方々から高い評価をいただいたようです。

 

Kumpelでは、きっぷ”の良さを様々な形で伝えていきたいという思いで作られた製品が、ほかにも数多くあります。

また、鉄道会社様とのコラボグッズをおつくりすることも可能ですので(既に複数社での実績もございます)、ご関心のある方は是非お声がけ下さい。

 

なお、「きもちきっぷ」は、

・トーキョーみっつ(東京駅グランスタ東京)

・GENERAL STORE RAILYARD(大宮駅)

Kumpel Web Store

などにおいて販売しております!

 

 

【Kumpelに関するお問合せ】

山口証券印刷株式会社Kumpel担当

電話:03-5209-8220

メール:kumpel@yamaguchi-s-p.co.jp

衛生的に保管できる「抗菌マスクケース」
2020年12月16日

近年、消費者の清潔・安全・予防志向が高まる中、マスクは必需品となっています。

弊社では、使用中のマスクを安全かつ衛生的に保管できる「抗菌マスクケース」のご提供を開始しました。

 

<抗菌マスクケースのメリット>
・ケースの表裏は「抗菌印刷」によりコーティングされるので、細菌の増殖を抑えることができます。
・インキ特有の臭いを抑えた抗菌・低臭です。

・紙製品なので静電気も起こりにくく、ホコリもよせつけません。

・防虫・防カビ・食中毒を防ぐ効果があるので、バッグの中に入れて、安心して持ち運びができます。
・耐磨性・撥水性のあるニスを使用し、耐久性があります。
・環境に配慮した紙素材なので処分に困りません。

弊社で抗菌印刷した製品には、「抗菌性」「安全性」「適正な表示」の3つの基準を満たした抗菌のシンボルマークとしておなじみの「SIAAマーク」を表示することができますので、消費者の皆さまにも安心して手に取っていただけます。

サンプルは、コストパフォーマンスが高い「使い捨てタイプ」と耐久性のある「長期使用タイプ」の2種類ご用意しております。
是非、お気軽にご相談ください。

 

【抗菌マスクケースに関するお問い合わせ】

山口証券印刷株式会社営業部

電話:03-5209-8211

メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

Suica’s Penguinグッズ
2020年11月25日

2001年の誕生から来年で20周年を迎える、おなじみのJR東日本さまのキャラクター「Suicaのペンギン」。
弊社では、JR東日本グループ・オレンジページ様のご依頼で、これまで数多くのSuica’s Penguin グッズをデザイン・製造させていただきました。


ⓒChiharu Sakazaki/JR東日本/DENTSU

 

・Suica’s Penguin 壁掛けカレンダー2021
・Suica’s Penguin 硬券卓上カレンダー2020・2021
・Suica’s Penguin カラフルミニカレンダー2020
・Suica’s Penguin リングノート3種
・Suica’s Penguin ギミッククリアファイル2種

 

いずれも駅のコンビニ・NewDaysや「ペンコレ(Suicaのペンギングッズのコレクション)」をお取扱いの書店、鉄道グッズショップなどで好評販売中です(※一部完売のものあり)。

 

弊社ならではの「昔ながらの硬券乗車券用紙を使ったノート」などのほか、クリアファイルや壁掛けカレンダーなどのよくあるグッズ・ノベルティについても、キャラクターなどの良さを生かしつつ、「文具好き」「雑貨好き」「旅好き」など幅広い層の方々にむけたデザインをご提案可能です。

 

是非お気軽にご相談ください。

カード類の感染症対策として最適な専用クリーナー
2020年8月12日

新型コロナウイルス感染症拡大により、私たちは人との接触を強く意識するようになりました。
現金の受け渡しをしないキャッシュレスによるカード決済が増える中、
人の手に触れるカードからの感染症も気にせず、安全にカードの受け渡しを行えるクリーナーをご紹介します。

 

コンパクトな設計で受付など設置可能な卓上カードクリーナ『CL-76D』

 

高速で最大200枚を一括除菌 ストックカードクリーナ『CL-76S』

 

(特徴)
①セットをすれば、操作不要で自動除菌作業
②専用のアルコール液で確実に除菌
③低ランニングコスト
④カードは非接触で受け渡し

 

クリーナーの中で、カード表裏全面に専用液(アルコール)を自動で塗布し、拭き取りするため、操作に手間もかかりません。カードクリーナ『CLシリーズ』は非接触でカードの受け渡しを実現した<卓上タイプ>と、多数のカードをまとめて洗浄できる<ストックタイプ>があります。
カード受け渡しをする接客業務のほか、カードを利用するすべてのシーンにご活用ください。

 

詳しい資料もご用意しております、是非お気軽にご相談ください。

感染からお客様を守る「ソーシャルディスタンス 床サイン」
2020年7月14日

緊急事態宣言が解除され、通勤・通学を再開した多くの方が駅を利用するようになりました。

弊社では、「ソーシャルディスタンス 床サイン」のデザインテンプレートを無償でご用意し、またサイン一枚あたりの単価も通常より大幅に価格を引き下げてご提供しておりますが、特に混雑が予想されていた定期券売り場やきっぷ売り場にて早速ご活用いただいておりますので、事例をいくつかご紹介させていだきます。

 

写真1:京王電鉄様 京王八王子駅

 

写真2:京王電鉄様 渋谷駅

 

写真3:横浜高速鉄道様 元町・中華街駅

 

 

すぐにご発注いただけるデザインテンプレートを多数ご用意しており、またロゴの追加やコーポレートカラーへの変更なども承っております。

是非お気軽に、弊社営業までご相談ください。

ソーシャルディスタンス 床サイン・ステッカーのご案内
2020年4月23日

新型コロナウイルス感染拡大抑止に向けて、山口証券印刷は啓発活動を実施します。

 

弊社が社員、パートナー、そして日頃お世話になっていますお客様に対して、今出来ることはないか?という思いから始まりました。

第一弾として、人と人との距離をとる「床サイン」「ステッカー」の告知デザインをご案内致します。

 

 

製品仕様

サイズ:W400mm×H200mm

素 材:長期用塩ビフィルム(フロア用滑り止めラミ加工)裏面片面粘着

価 格:1枚 @800 円

 

すぐにご発注いただけるデザインサンプルを多数ご用意しております。
ぜひ、弊社営業まで、ご相談ください。

 

今後も、感染拡大状況を注視しながら、弊社にできることを検討し、実施してまいります。新型コロナウイルスによる影響が一日でも早く収まることを願っております。

鉄道博物館 巨大すごろく(大型サインのデザイン・印刷)
2020年2月4日

鉄道ファンの聖地、さいたま市の鉄道博物館に巨大すごろくが登場しました。

こちらは、昨年に引き続き弊社にてデザイン・製造させていただいた「鉄道博物館カレンダー2020」に収録されている「すごろく」を、プレイヤー自身がコマとなってゴールを目指す「てっぱくすごろく大会」用に巨大化させたものです。
鉄道博物館の新春イベントでは、すごろくに参加した多くの小学生に楽しんでいただきました。

 

弊社では、カレンダーなどの紙媒体のデザイン・製造にとどまらず、催事に合わせた大型サインへのデザイン展開・製造もワンストップでご提供可能です。
大型サインは、このようなイベント用のものに限らず、電車やバスのラッピング、駅構内の壁面サイン・フロアサインなど様々な展開が可能ですので、是非お気軽にご相談ください。

特殊な偽造防止を講じた地域振興券・商品券
2019年6月25日

近年、全国の自治体・商工会・商店街などから発行される地域振興券・商品券などの製造に関するご相談を多くいただきます。
地域振興券・商品券は有価証券であり、かつ広く流通していますので、本来であれば紙幣に近いレベルの偽造防止措置が講じられているべきですが、その点がどうしても軽視されがちで、偽造事件は後を絶ちません。
 

弊社は地域振興券・商品券をはじめとした有価証券の製造を専門にしておりますので、偽造防止措置については幅広い選択肢を有しており、お客様の用途に合わせた最適な仕様をご提案させて頂くことが可能です。
主な特殊印刷・加工例

 

厳重な検査体制・管理体制を敷いており、Pマークはもちろんのこと、クレジットカード業界のグローバルセキュリティ基準「PCI-DSS」も取得しております。


また、「偽造防止はしたいがデザイン性は損ないたくない」といったご要望が多くありますが、有価証券印刷のエキスパートとして多くの実績を持つデザイナーが、偽造防止効果は維持しつつもデザイン性を兼ね備えて印象に残る製品をご提案いたします。地域振興券・商品券そのものだけでなく、セットする台紙や封筒までトータルでご提供可能です。

2D/3Dホログラム
製品のデザイン性を損なわずに、高度な偽造防止機能を発揮します。

 

10月に予定されている消費増税後を見据え、地域振興券や商品券の導入を検討されている地方自治体様、団体様なども多いと聞きます。
ご検討の際は是非、弊社へご相談ください。

 

 

【地域振興券・商品券に関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社営業部
電話:03-5209-8211
メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

天皇陛下御即位記念乗車券
2019年5月28日

2019年5月1日、元号が「令和」へと変わり、多くの鉄道会社様から天皇陛下御即位を祝して記念乗車券・入場券が発売されました。

 

弊社は過去にも「天皇陛下御即位記念」、「皇太子御成婚記念」といった記念券の制作・製造をさせていただきましたが、この度も関東近郊の鉄道会社様を中心に多くの記念券の制作・製造をさせていただきました。

今回の制作にあたりご協力いただいた日本画家:髙橋 睦未氏/石原坂 文洋氏/水谷 栄希氏/神田 玲奈氏 

 

日本中が注目する国を挙げてのお祝い事であることから、素材として使用するイラストを実績のある日本画家の方に描き下ろし頂いたり、台紙や記念券本体に金箔などを多用したり、と品格のあるデザインを心がけております。

 

本年10月22日に行われる「即位礼正殿の儀」においても、多くの鉄道ファン・皇室ファンの方々が各社の記念券を心待ちにしているのではと思われます。
通常の記念券はもちろんのこと、このようなデザイン性・品質が特に求められる記念券については、是非弊社にご相談ください。

 

【記念券に関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社営業部
電話:03-5209-8211
メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

IDカードのデザインから製造までワンストップで対応します
2019年4月16日

新年度が始まる春には、学生証や社員証など、IDカードの印刷をご検討されるお客様が多くいらっしゃいます。
弊社ではさまざまなカード印刷を取り扱っておりますが、なかでもお客様の大事な情報が記録されているIDカードなど、高いセキュリティを必要とする印刷を得意としております。

 

○カードのデザイン
弊社はプライバシーマークを取得しており、個人情報の含まれるカードの取り扱いには万全を期しておりますが、それだけでなく、IDカードのデザインから印刷まで一貫して承ることが可能です。

社員証のデザインは、企業の理念やポリシーをお客様や社員の皆様と共有する上で重要なものです。弊社では、IDカードからポスター、グッズ制作まで幅広い経験を持つ専属デザイナーが、コンセプトを伺ってデザインを一から起こすことが可能です。

可変のバーコードやQRコードなど様々なオプションを付けることも可能

 

 

○ICカード化への対応
IDカードのIC化はもはやスタンダードになりつつありますが、弊社でもFelica、Mifare、楽天EdyなどのICカード対応を行っております。
特に、セキュリティ性の高いFelicaは、企業や学校での入退室管理機能付き身分証として高い需要がございます。
⇒ICカードのご紹介ページへ

 

 

【カードに関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社営業部
電話:03-5209-8211
メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

大型イベントで実証実験・実用開始「マルチタッチカード」
2019年1月15日

スマホにタッチするだけで様々なコンテンツが体験できる「マルチタッチカード」の本格的な導入に向け、大型イベントで実証実験が行われました。
「マルチタッチカード」はインターメディア研究所から技術提供された「静電容量コード技術」を使い、弊社が製造しております(詳しくはこちら)。

 

 

<秩父宮みなとラグビーまつり2018>
配布された「マルチタッチカード」でスマホにタッチすると、選手のプロフィールや動画を見ることができ、試合に出場している選手をより身近に感じることができます。また、カード表面には選手の写真が印刷されているので、ファンにとってコレクター性の高いアイテムとなり大変好評でした。

 

<第25回鉄道フェスティバル>
毎年、日比谷公園で開催される「鉄道フェスティバル」では、関東鉄道協会様が『第8回かんとうみんてつモバイルスタンプラリー』のPRイベントに合わせて来場者へ「マルチタッチカード」を配布されました。
スマホにタッチして見ることができるコンテンツには、フォトギャラリーと旅ガイドのほかに、スタンプラリーに参加できる仕組みが設定されています。

 

このように「マルチタッチカード」には、お客様のアイデア次第でさまざまなコンテンツを埋め込むことができます。
カードのデザインにも魅力的なコンテンツを使用して付加価値をつけていただき、販売促進などにおいても是非ご活用ください。

 

 

【マルチタッチカードに関するお問い合わせ】

山口証券印刷株式会社営業部

電話:03-5209-8211

メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

ブランドイメージを高める鉄道グッズ
2018年11月22日

春休みの行楽・イベントシーズンに向け、ノベルティやグッズ製作を検討中のご担当者さまも多いのではないでしょうか?
多くの鉄道会社さまが毎年リリースするノベルティやグッズは、どうしてもありきたりなもの、似たようなデザインになってしまいがちで、お悩みのご担当者さまもいらっしゃると思います。

 

創業以来携わってきた「鉄道」にまつわる弊社の製品は、そのデザイン性の高さと品質の良さには自信を持っております。
特に、2017年に立ち上げたデザインステーショナリーブランド「Kumpel」をはじめとした、由緒ある本物の硬券乗車券をモチーフにしたデザインの製品は、コアな鉄道ファンのみならず、「文具好き」「紙好き」「雑貨好き」「旅好き」など幅広い層の方々にご好評いただいております。

相模鉄道様:硬券乗車券用紙で作ったカレンダーを杉材の台木に立てかける、卓上カレンダー(写真上段左)。デザインは駅看板をモチーフにしたオリジナルデザイン/大井川鐵道様:「鉄道の日」イベントにてリリースした、きっぷをモチーフにした付箋(写真中央)・マグネット(写真中段右)・メモ帳(写真下段)/上田電鉄様:本物の硬券乗車券で作ったマグネット(写真中段左)/西武鉄道様:「52席の至福」オリジナルグッズとして製作したマグネット(写真中段左)・B6ノート/オレンジページ様:鉄道博物館オリジナルノート(写真上段中央)・付箋/オークコーポレーション様:鉄道博物館オリジナルスタンプ帳(写真上段右)

 

各鉄道会社さまの魅力を活かし、商品を手にとるエンドユーザーさまに喜んでいただけるような鉄道グッズのご提案を心掛けております。
単なる販促物としてではなく、ブランドイメージの向上効果を発揮する最適なツールとして、グッズを活用してはいかがでしょうか?

 

弊社には、紙製品のみならず、塩化ビニルから革加工の製品まで幅広いグッズ製作の実績がございます。
商品企画から量産までワンストップでのご対応が可能ですので、是非お気軽にご相談ください。

 

【鉄道グッズ製造に関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社営業部
電話:03-5209-8211
メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

2019年鉄道博物館カレンダー
2018年11月6日

今年も鉄道ファン待望の鉄道博物館カレンダーが発売となりました。
2019年版は、撮影・デザイン・製造を一貫して弊社が手掛けさせていただきました。

 

本館リニューアル・新館オープンと、記念すべき節目となった本年を踏まえ、2019年カレンダーは、そこにいたる鉄道博物館の歴史と目的を、展示車両を通して紹介する構成です。
2019年カレンダーのテーマは、「原点回帰」となっており、新たに展示車両の写真を撮りおろし、大きな写真で展示車両そのものの魅力が伝わる、鉄道博物館ならではのカレンダーです。

 

毎月1両、その月にゆかりのある12両をピックアップし、その車両のあゆみや魅力を解説文・サブカットをまじえて紹介しています。
カレンダーとして使用していただいた後も、中央のミシン目に沿って切り取ると、上半分を写真集・資料集として末永くお楽しみいただける工夫を施しています。

 

鉄道博物館1FミュージアムショップTRAINIART(トレニアート)、TRAINIART アトレ秋葉原1などで販売中ですので、是非お手に取ってみてください。

 

弊社は、エンドユーザーが長く手元に残しておきたくなるような、デザイン性が高く高品質な鉄道グッズを制作することを心掛けております。
デザイン性や品質でお悩みの際は、是非お気軽にお問い合わせください。

 

【鉄道グッズ製造に関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社営業部
電話:03-5209-8211
メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

京王電鉄5000系 運行開始記念乗車券
2018年9月25日

親子で楽しみながら鉄道の仕組みを学び・触って・体験できることで多くの方に人気の電車・バス展示施設、京王れーるランドがこの秋で開業5周年を迎えます。
この開業5周年を記念して別館「京王れーるランドアネックス」がオープンするほか、さまざまな記念グッズやイベントが用意され、さらに10月13日(土)には去年華々しいデビューを飾った5000系車両がイベント列車として特別運行される予定です。

 

5000系車両と言えば、京王電鉄様にとって16年ぶりとなる新型車両で、スタイリッシュなデザインに加え、安全性や省エネ性能にも優れ、「2017年度グッドデザイン賞」を受賞しています。

 

弊社では「運行開始記念乗車券」のデザイン・製造をさせていただきましたが、新世代の美しい車両コンセプトにあわせたデザイン、特に車体をイメージしてシルバー箔を使用した台紙はご好評いただきました。

印字面の小さなきっぷ本体に比べ、台紙はデザインや情報量で自由度が高く、そのクオリティは記念券の人気に大きく影響します。
弊社では、きっぷをセットするだけのシンプルなものから、ケース入りの豪華なものまで、幅広い台紙に対応できます。台紙制作だけでも結構ですので、お気軽にお問合せください。

 

 

【きっぷに関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社営業部
電話:03-5209-8211
メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

アイディアを素早くカタチに。試作・撮影ができる自社スタジオ
2018年9月18日

弊社では、お客様から製作物のご相談があった場合、アイディア出しやコンセプト設計などの上流工程でのお手伝いはもちろんのこと、それらを素早く具体的なカタチに落とし込み、よりお客様に納得いただけるご提案をできるよう心がけております。

 

そのために、経験豊富で多くの実績を持つアートディレクター・デザイナーが席をおく本社には、撮影セットや試作機を備えた自社スタジオを有し、迅速・柔軟に試作品を制作できる体制を整えております。

複雑な形状のカットや筋押しなどの加工が可能です

 

化粧箱やスリーブなどの立体的な試作品の制作も

 

また、自社工場を有していますので、試作品にご満足いただけた場合にはすぐに量産体制に入ることが可能です。
一部の大企業を除き、デザイン/試作/量産、といった各フェーズは通常分業されており、製品化までスムースにたどり着けないことが多々ありますが、弊社ではデザイン/試作/量産といった上流から下流までワンストップでサポートできますので、そのようなお悩みをお持ちの方は是非お気軽にご相談ください。

 

 

【お問い合わせ】
山口証券印刷株式会社 営業部
03-5209-8211
sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

スマホにタッチするだけで様々なコンテンツが体験できる「マルチタッチカード」
2018年8月31日

弊社ではこの度、新たな商材として「マルチタッチカード」を取り扱うこととなりました。
静電容量コード技術(技術提供:インターメディア研究所)を活用して開発された「マルチタッチカード」は、カード上のボタンに触れながらカードをスマートフォン画面にタッチすると、ダイレクトに、特定のサイトに飛ぶ/画像を表示する/動画や音楽を再生する、といった動作ができる最先端のカードです。

マルチタッチカードを使用したデモ動画

 

「マルチタッチカード」には、以下の特長があります。
① 1枚のカードに3つのデジタルコンテンツを自由に紐づけられる
② 持ち運び、保管しやすいカードサイズ
③ カードを持っている人だけがコンテンツを利用可能

 

アナログ(手に持てるカード)とデジタル(スマートフォンから見えるコンテンツ)のコンビネーションをうまく活用すれば、アイディア次第で、お客様にとって全く新しい体験を提供することができる可能性を持っていますので、販売促進などのシーンにおいて是非ご活用ください。

 

〈活用事例〉

 

【マルチタッチカードに関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社 営業部
03-5209-8211
sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

100枚の写真でつくる名刺「Pstatio-ピスタチオ-」
2018年8月24日

旅行やパーティなど数々の思い出が詰まった写真、日常の中にある何気ない発見を撮りためた写真など、せっかくの魅力的な写真がPCやスマートフォンの中に眠ってしまっていませんか?
この度、弊社の新しいサービスとして、100枚すべてに異なる写真を使った名刺をつくれる「Pstatio-ピスタチオ-」が登場しました!

https://www.yamaguchi-s-p.com/pstatio.html

 

名前や連絡先などの情報が入る裏面はシンプルなデザイン。
写真の入る表面はSNS風のかわいい「A.インスタフレーム」と、文字が入らない「B.全面写真」の2デザインからお選びいただけます!

 
今週から神保町の書泉グランデ様と秋葉原の書泉ブックタワー様でお取り扱いいただいております。

店頭レジにて引換証を購入後、ご自宅でPCやスマートフォンから画像をアップロードするだけで簡単にご発注いただけます。交流会の話題作りや告知宣伝ツールとして是非ご活用ください。

 
また、企業様向けのサービスも行っており、オリジナルデザインを制作することも可能です。
例えば、
・沿線PRのために、様々な観光名所の写真を掲載した名刺
・様々な自社商材の写真を掲載した名刺
・インスタグラムにアップロードした画像を掲載したショップカード
・スタンプラリーなどのイベントの景品に使うトレーディングカード
など、各種プロモーションにご活用いただくことが可能です。
是非、お気軽にご相談ください。

 

【Pstatioに関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社 インセンクス事業部
03-5209-8220
pstatio-data@yamaguchi-s-p.com

株式会社QLCLE 様 一枚ずつ異なるQR コードが入った「HANQOUT」チケット
2018年8月17日

被写体を360°回転させながら自動で撮影すると、スマートフォンやタブレット端末の画像を指でタッチしながら自在に回転させてみることができるサービス「QLQL」に、
ふたつの360°画像を一つに合成できる「HANQOUT」というサービスが登場しました!
たとえばスポーツ選手やアイドル、さらにはフィギュアなどと、バーチャルなツーショットの360°撮影が可能となった夢のようなシステムです。
http://akb.qlqlcafe.com/W8WO-INWV


このたび弊社は、「HANQOUT」チケットの製造をお手伝いさせていただきました。
「HANQOUT」のチケット裏面には、QR コードを読み取ると、チケット購入者のサービス利用状況がわかる仕組みが紐づいています。


一般的なチケット印刷では、まず同じデザインを大量に印刷した上で、QRコードやシリアルナンバーなど可変部分を別の印刷機で印刷することが多く、2回印刷する分コストも高くなってしまいます。
一方弊社では、Web to Print(以下W2P)システム”Recep”と最新のデジタル印刷機を使うことにより、表裏全て違う絵柄やQRコードの入ったチケットを1回でまとめて印刷することが可能で、コストを抑えることが可能です。
 

W2Pシステム”Recep”は、WEB上で印刷の受発注ができるシステムです。
お客様ご自身で素材となる画像(JPEGなど)とテキストデータ(Excel、CSVなど)をまとめてアップロードいただくだけでデータが自動生成され、その場で仕上がりをプレビューいただけます。


チケット以外にも名刺、DMなど様々な印刷物へご活用いただけますので、是非、お気軽にご相談ください。
 

【Web to Print・可変印刷に関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社 営業部
03-5209-8211
sales1@yamaguchi-s-p.co.jp