03-5209-8211
News

ニュース

大型イベントで実証実験・実用開始「マルチタッチカード」
2019年1月15日

スマホにタッチするだけで様々なコンテンツが体験できる「マルチタッチカード」の本格的な導入に向け、大型イベントで実証実験が行われました。
「マルチタッチカード」はインターメディア研究所から技術提供された「静電容量コード技術」を使い、弊社が製造しております(詳しくはこちら)。

 

 

<秩父宮みなとラグビーまつり2018>
配布された「マルチタッチカード」でスマホにタッチすると、選手のプロフィールや動画を見ることができ、試合に出場している選手をより身近に感じることができます。また、カード表面には選手の写真が印刷されているので、ファンにとってコレクター性の高いアイテムとなり大変好評でした。

 

<第25回鉄道フェスティバル>
毎年、日比谷公園で開催される「鉄道フェスティバル」では、関東鉄道協会様が『第8回かんとうみんてつモバイルスタンプラリー』のPRイベントに合わせて来場者へ「マルチタッチカード」を配布されました。
スマホにタッチして見ることができるコンテンツには、フォトギャラリーと旅ガイドのほかに、スタンプラリーに参加できる仕組みが設定されています。

 

このように「マルチタッチカード」には、お客様のアイデア次第でさまざまなコンテンツを埋め込むことができます。
カードのデザインにも魅力的なコンテンツを使用して付加価値をつけていただき、販売促進などにおいても是非ご活用ください。

 

 

【マルチタッチカードに関するお問い合わせ】

山口証券印刷株式会社営業部

電話:03-5209-8211

メール:sales1@yamaguchi-s-p.co.jp

各種催事への出店
2018年12月18日

2017年春に立ち上げたデザインステーショナリーブランド「Kumpel(クンペル)」は、この一年間、さまざまなイベントに出店させていただきました。

 

日頃からデザイン・製造のお手伝いをさせていただいている鉄道会社様などにお声がけいただき、主に鉄道にまつわるイベントに出店させていただきました。
また、そのデザイン性をご評価いただき、多くのアーティストが出展する大人気イベント「紙博」や「活版TOKYO」、「Type&(タイプアンド)」といった鉄道関係以外のイベントにも出店させていただきました。

 

会場では、昔ながらの硬いきっぷへの入鋏・ダッチング体験もご提供しており、お子様には新鮮でお年寄りには懐かしい、親子3世代でお楽しみいただけるようなブースづくりを心がけております。

 

2019年も、様々な催事に参加させていただき、きっぷ文化の魅力を広くお伝えしていきたいと考えておりますので、是非お気軽にお声がけください。

 

【催事出展に関するお問い合わせ】
山口証券印刷株式会社インセンクス事業部
電話:03-5209-8220
メール: kumpel@yamaguchi-s-p.co.jp